リフォーム施工事例

鹿児島市真砂町 I様邸 
長い人生を振り返ったリフォーム


■工事DATA ■設計コンセプト
【工事面積】
 50平米
【工事費】
 220万円
【工期】
 14日間
【住宅形態】
 戸建住宅
【築年数】
 30年
【家族構成】
 1人
(1)寝室に隣接させたトイレ
トイレは補助に一人入れるよう、奥行を150cm確保し、場所を寝室として使っていた和室に隣接。今回のリモデルの最大のポイントであり、施主にもっとも喜んでいただいた部分である。

(2)キッチンは5畳から9畳へ
キッチンは、流し台、フローリング部は既設をそのまま利用し、隣接する部屋との兼ね合いも考慮しながら、できる限り広くとれる間取りとした。屋外にあった冷凍庫も屋内に配置。より安全な生活を送れるよう限られた予算内で最大限のバリアフリー設計を行った。

(3)安心して楽しく暮らせる環境を
浴室には手摺を。
全ての部屋が昼間でも照明なしでは真っ暗な状態であったため、窓を新設し採光を確保。部屋全体のイメージは白を基調として清潔感を大切にした。

お悩み・ご要望
・できるだけ段差のない仕上がりにしてほしい。
・部屋がどこも暗くて閉鎖的な気分になる。
・冷蔵庫に圧迫感をひどく感じる。
・使い慣れて愛着の湧いたキッチンはそのままにしたい。
・年齢を考慮した提案をしてほしい。

お悩みの理由とその解決方法
リフォームのきっかけは、暗く狭いキッチンで感じる冷蔵庫の圧迫感。
初めはキッチンの面積を少し広げるだけの予定であったが、動線の悪さ・数々の段差・間口の広さ等、高齢である施主様にとって危険な点が多かった為、リモデル空間を広げ施主様が主に生活空間としている部分全体のリフォームプランを提案。
安心して暮らせる環境をローコストで実現させる。

※画像をクリックすると拡大版でご覧いただけます。
使用商品:TOTO ピュアレストQR
今回の間取り変更で、脱衣所に家具の置けるスペースを設けた。
洗面所のものがきれいに片付き、清潔感のあるすっきりとした空間に仕上がった。
大きな収納を設けた部分の施工前/施工後

収納内部は仕切りも棚板も造らず、施主が使い慣れた思い出の家具を配置できるようにした。

生活スタイルの変化
以前の生活から解放され、とても暮らしやすい家になりました。特にトイレの位置や浴室の手すりなど、リフォーム後、体調を崩した時には本当に助かり、感謝しました。
友人を招くことが無かった台所も、今ではもうすっかりお茶や会話を楽しむ明るい対話の場になりました。

リモデルしてスマイルになったこと
今回のリフォームは今は亡き主人からのプレゼントだと思っています。この年になって大がかりなリフォームをするのはとても気が引け、冷蔵庫が収まるように"少しキッチンを広げよう"その程度でした。
工事期間中、炊事洗濯等、家事が思うようにできない部分もありましたが、手の空いた時間を亡き主人の残した日記やアルバムを見る等して過ごし、涙した時も…。長い人生を振り返るとても貴重な時間になりました。担当の方が親身になって一生懸命考えてくれたことにも大変心を打たれました。

[戻る]

お問い合わせ&Mail 0120-55-1152 mail:info@1152.jp リフォームのことなら何でもおまかせ!小さいことからご相談にお応え致します。どうぞお気軽にご相談ください。
  • TDYリモデルスマイルコンテスト、ジェルコスキルアップ&デザインコンテスト、ジェルコリフォームデザインコンテスト、TOTOリモデルスタイルコンテスト 2007-2013 7年連続 当社が選ばれました!
  • TOTOリモデル.jp

staff blog

  • 一所懸命!日々の感動 西谷工業 親方のブログ
  • スタッフのブログ

-営業エリア-

鹿児島県

鹿児島市、南九州市、指宿市、枕崎市、南さつま市、日置市、いちき串木野市、薩摩川内市、阿久根市、出水市、大口市、霧島市、曽於市、志布志市、垂水市、 鹿屋市
その他鹿児島県全域

ページトップへ